スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の重賞。

どうも。パワプロ2014が手元に届き栄冠ナインで苦渋ばっか飲まされている今吉です。

日曜日はクラシック最終戦菊花賞。果たしてダービー馬の1強模様となるのか?富士Sも含めて今週の予想です。

4回東京6日目11R サウジアラビアロイヤルカップ富士S(GⅢ) 芝1600m

◎シェルビー
○ブレイズアトレイル
▲レッドアリオン
☆ダノンシャーク
△キングスオブザサン
△シャイニープリンス
△ミトラ
△ステファノス

重賞馬もいるけどここでは上昇度のいい馬から買う。◎シェルビーは昇級初戦で休み明けだがアプローズ賞で先行して1着しているように府中が不得意なわけではない。切れる脚と鞍上の腕に期待。

4回京都7日目11R 菊花賞(GⅠ) 芝外3000m
◎ワンアンドオンリー
○ヴォルシェーヴ
▲トゥザワールド
☆ゴールドアクター
△トーホウジャッカル
△サングラス
△トーセンスターダム
△タガノグランパ

母父タイキシャトルがどこまで強く出るかはわからないが主役は変わらず◎ワンアンドオンリー。前走神戸新聞杯の差し返しての接戦をものにしたのは記憶に新しい。○ヴォルシェーヴはロングスパートした時のコワさを警戒して。☆ゴールドアクターは夏の長距離戦を連勝、△サングラスは前残りを警戒。
スポンサーサイト

今週の重賞。

えーい、時間がないぞ(笑) 今週の重賞は2本。まずは土曜日の分から。

4回東京4日目11R 第62回府中牝馬ステークス(GⅡ)
◎キャトルフィーユ
○ホエールキャプチャ
▲ディアデラマドレ
☆ウリウリ
△スマートレイアー
△レイカーラ

ホエールキャプチャに去年ほどの勢いはない。実績は評価できるものの、ここではキャトルフィーユに軍配が上がるか。△レイカーラは着順ほどに負けてないのが妙味。一発もあるかも。

4回京都5日目11R 第19回秋華賞(GⅠ)
◎ヌーヴォレコルト
○ブランネージュ
▲リラヴァティ
☆レッドリヴェール
△ショウナンパンドラ
△タガノエトワール
△サングレアル
△オメガハートロック

ヌーヴォレコルトはここでは負けられない。2冠目をとってハープスターの評価を追い抜きたいところ。オメガハートロックは久々でも。終いの脚を使える1勝馬タガノエトワールも侮れない存在となるだろう。

今週の重賞。

台風で月曜日の講義が流れそうな鹿児島。今年最大級の台風です、皆様ご注意を。とりあえず金曜日の段階で枠順の確定していた重賞2本から。

4回東京1日目11R 第1回いちょうS(重賞)
◎サトノフラム
○グァンチャーレ
▲ネオルミエール
☆オープンザウェイ
△クラリティスカイ

2歳オープン時にもエアグルーヴ、メジロドーベルをはじめ近年ならイスラボニータなどクラシックをはじめ古馬戦線になっても一線級で活躍する馬を多々輩出するレースがいよいよ重賞に。その中でも期待したいのがサトノフラム。新馬戦の勝ち時計もさることながら、その上がりタイムにも注目。それを上回る上がりタイムで新馬戦を勝ったのがネオルミエール。切れ味勝負となる府中の直線で抜け出すのはどちらになるのか。

4回東京2日目11R 第65回毎日王冠(GⅡ)
◎ワールドエース
○スピルバーグ
▲エアソミュール
☆ディサイファ
△ロサギガンティア
△ダークシャドウ

「府中の千八展開要らず」の格言(?)があるように力量が問われる名物重賞。主役格は遅れてきたエース、ワールドエースだ。春の安田記念は道悪に苦しめられながら5着。距離延長は血統的に歓迎だろう。相手は二日連続できょうだい重賞制覇を狙うトーセンラーの弟、スピルバーグ。3連勝で初重賞となるか。

今週の重賞。

今週からいよいよ秋のGⅠ戦線がスタート。まずは12年ぶりの越後路での短距離王決定戦です。その前に、土曜日のシリウスステークスから。

4回阪神7日目11R 第17回シリウスステークス(GⅢ) ダート2000m
◎クリノスターオー
○ケイアイレオーネ
▲ナムラビクター
☆ジェベルムーサ
△トウシンイーグル
△サトノプリンシパル

ハンデ戦らしく人気は拮抗。重賞馬4頭とハンデ戦にしてはメンバーは揃った感じ。
その中でも本命は自分の形に持ち込めば確実に上位争い。GⅠ馬ローマンレジェンドと差のない競馬ができているのは力上位の証拠。ここ4走競馬の内容がいいナムラビクターは58キロがどうか。

3回新潟最終日11R 第48回スプリンターズステークス(GⅠ) 芝1200m
◎ハクサンムーン
○ストレイトガール
▲セイコーライコウ
☆マヤノリュウジン
△コパノリチャード
△ローブティサージュ
△ベルカント
△レッドオーヴァル

12年ぶりの新潟のGⅠ。観戦に行ける方がうらやましい。そんなことはさておき、本命対抗は両者ともアイビスSDの勝ち馬。コパノリチャードは追切に不満と不安が残る内容で△まで。追い込みが決まりづらいコースなのでマヤノは穴止まりに。あとは函館SS勝ち馬のガルボも怖い存在だが短い新潟の直線でどうだか。
プロフィール

鹿児島大学非公式・非公認競馬サークル『ジャンプスポーツ競馬部』

Author:鹿児島大学非公式・非公認競馬サークル『ジャンプスポーツ競馬部』
鹿児島大学非公式・非公認競馬サークル『ジャンプスポーツ競馬部』の公式Blogです。鹿児島大学のみならず鹿児島・宮崎の競馬が好きだ!競馬に興味がある!学生の方は、ぜひご一報ください!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。