スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の3重賞。

どうも。酔いどれでも記事を書くジャンスポ編集主幹の海安亮です。
今週の重賞はいろんな意味で印を打てないレースばかり。見極めた結果がこちらです。

5回京都8日目11R ラジオNIKKEI杯京都2歳S(GⅢ) 芝2000m
◎ティルナノーグ
○ダノンメジャー
▲エイシンライダー
△フローレスダンサー

重賞に格上げされる前から京都2歳Sは少数頭だったが、今回も8頭と少数頭。しかしメンバーは濃い。
筆頭はティルナノーグ。何を隠そう、今吉が(なぜか)複勝を100円分というせこい買い方をした新馬戦を圧勝。紫菊賞(500万)を上り33.1の末脚を繰り出して快勝しており、ここでも勝ったなら出世コース間違いなしだろう。
相手はこちらも素質馬ダノンメジャー。こちらは坂のある阪神コースの野路菊Sをこちらも上り33.1の驚異の末脚で勝利。その時の2着馬が重賞で勝ち負けに絡んでいないことから、少々「?」な感じもあるが、能力上位。

5回東京9日目11R ジャパンカップ(GⅠ) 芝2400m
◎ジェンティルドンナ
○ワンアンドオンリー
▲ハープスター
☆エピファネイア
△ジャスタウェイ
△デニムアンドルビー
△イスラボニータ
△スピルバーグ

サトノシュレン以外の17頭は重賞ウィナー、うち12頭はGⅠホースという過去に例を見ない好メンバーのジャパンカップ。印を打て、という方がなんか無理な話。正直言うと、フェノーメノもヒットザターゲットもなんだか怖いのだ。とりあえずジェンティルドンナがJCを3連覇して、有馬に行くのかそれとも有終の美とするのか。それだけが気になる。

5回京都9日目12R 京阪杯(GⅢ) 芝1200m
◎エピセアローム
○レッドオーヴァル
▲アンバルブライベン
☆ニザエモン
△ワキノブレイブ
△アフォード
△サカジロロイヤル
△ローブティサージュ

こっちは混戦で印に迷ったパターン。これが引退となるエピセアロームに思い入れの◎を。休養明けや前走から感覚がやや空いて使われる馬が変わり身で激走する可能性もないわけではないので、注視しておくべきだろう。なお、発走は16時20分、京都12R(最終レース)になるので間違えて11Rでマークなさらないように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

鹿児島大学非公式・非公認競馬サークル『ジャンプスポーツ競馬部』

Author:鹿児島大学非公式・非公認競馬サークル『ジャンプスポーツ競馬部』
鹿児島大学非公式・非公認競馬サークル『ジャンプスポーツ競馬部』の公式Blogです。鹿児島大学のみならず鹿児島・宮崎の競馬が好きだ!競馬に興味がある!学生の方は、ぜひご一報ください!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。